top

過去アーカイブ

5月16日(月)

・朝は海浜幕張へOB契約社員の作業状況ヒアリング。
 (新木場へ行く地下鉄が「時間調整」停車ばかりで10分遅刻)
 (…面目ない)
・帰社してPMS運用点検。
 個人情報保護管理者として外せない毎月のルーチンワーク。
・先週末NHKマイルカップの後に捻り出した案を元に体制遷移図と資金繰表を再構築。
 来期の季節手当とベア確保に…目処ついたかも知れない。
・産業医さんのクリニックに行って血液検査
 …微熱と倦怠感が2ヶ月以上続いててチト不安。

5月17日(火)

・昼まで新卒採用の学生さんに会社説明会。
 そして午後に4名さん一次選考、残念ながら合格者なし。
・明日の二次選考2名の二次面接試問票を作成。
 期待を込めつつ。
・昨日の血液検査の結果を聞きに行く。
 肝炎!? やば!?

5月18日(水)

・二次選考2人。
・北東北から来た短大生1名が最終合格、本当によかった。
 ※やがて会う入社同期生は
 「ライバルですか?友だちですか?」
 この試問、四大卒試問の定例にしよう。
 ※今のところ二次面接の共通試問は
 「老後を迎えた時に幾ら貯金があったら安心できますか?」
 の1つだけですが。
・給与明細に恒例のコメント記入。
・星野が新卒時代、4年目だった先輩を訪ねて浅草・田原町へ。
 もう、会えないかも知れない。

5月19日(木)

・今日も昼まで新卒採用の学生さんに会社説明。
 そして午後に4名さん一次選考、残念ながら合格者なし。
・財務部出納課長の星野として給与振込と外注さんへの振込金額をレビュー。
 星野の伝達漏れを読み取ってくれる社員に感謝。
・採用選考、1つの試行としてE社の適性試験をモニタ回答してみる。
 結果は…星野には、まだ届かず。
・基盤システム部2課の請負について訂正見積書を作成・送付。
・明日の出張=現地校内一次選考の持ち物チェック
 …それでも1つ忘れ物してIさんにスゴイ手間をかけさせてしまった。
・岩手の学校から2名の選考受験希望者あり、と連絡あり。
 素直に嬉しい。
 27日(金)に出張して現地校内で選考実施か。

5月20日(金)

・宮城県まで来ました。
・ある学校で3名さんも選考受験の希望者あり、
 ということで学校内で一次選考を実施。
 期待と不安。不安と期待。
 学科定員20名のところ3名も受験してくれるのは有難い限り
 …しかし正直、ナウビの選考は厳しい。
 1人も合格者出なかったらどうしよう…という不安が、いつも先立つ。
 そして結果、1名合格。
 よかった…
 と思うと同時に不合格の2人とご配慮いただいた先生に申し訳ない気持ちが溢れる。

・夜はブレーンストーミング。お、新人3人が飛び入り参加。
 おもしろいネタ1つあり。これ、プフッ♪に搭載しよう。

・その後、社員への投稿発信と週末のルーチンワークとを終えて午前3時。
 お疲れさま。土曜はゆっくり過ごそう。